「バイオリズム」アプレット全体の構成

------------------------------------

クラスの関係図 ------------------------------------

「バイオリズム」アプレットの全体の構成をまとめたのが上図です。

四角で囲まれたものが各クラスのインスタンスを、矢印が各インスタンスから呼び出すインスタンス・メソッドを表しています。

Biorhythmクラスでバイオリズムを計算させて、それをBiorhythmCanvasクラスで描くというのが このアプレットの骨格です。

------------------------------------

各クラスを簡単に説明すると、

Biorhythmクラス
身体・感情・知性のバイオリズムの値を計算します。
BiorhythmCanvasクラス
バイオリズム曲線、マーク、文字等を画面に表示します。
ControlPanelクラス
Next、Prevのボタンが押されたときに計算する日を変える処理をします。
SetDaysFrameクラス
ControlPanelのSetDaysボタンが押されたときに、誕生日と計算する日を変える処理をします。
BiorhythmAppletクラス
上記のクラスをまとめるクラスで、全体的な処理を行います。
CalcDateクラス
日付の変換、計算を行うために用います。

となります。

続いて、ソースファイルを用いて各クラスを詳しく説明します。

------------------------------------

前の項目へ次の項目へ

「メイキング・オブ・バイオリズム」のページへ