ちょっと試してみよう --その2--

------------------------------------

さて、出力を担当するBiorhythmCanvasクラスもできたのでアプレットにしてみましょう。

SampleApplet.javaを用いて試してみます。アプレットの中身は

public void init() {
    yourBiorhythm = new Biorhythm();
    biorhythmCanvas = new BiorhythmCanvas(yourBiorhythm);

    add(biorhythmCanvas);
}

これだけです。

yourBiorhythm = new Biorhythm();

とデフォルト値のBiorhythmクラスのインスタンスを作成し、それを引数として

biorhythmCanvas = new BiorhythmCanvas(yourBiorhythm);

と、これまたデフォルト値のBiorhythmCanvasクラスのインスタンスを作成します。それを

add(biorhythmCanvas);

とアプレットに貼り付けてできあがりです。実際には下のようになります。

------------------------------------

------------------------------------

バイオリズムを計算する日は固定ですが、まあそこそこいけます。

SampleApplet.javaの中のBiorhythmクラスのインスタンスを作成する部分で

yourBiorhythm = new Biorhythm(1977, 1, 28);

のように自分の誕生日を指定すれば、自分のその日のバイオリズムを表示することができます。

------------------------------------

前の項目へ次の項目へ

「メイキング・オブ・バイオリズム」のページへ