寂しいので音を

------------------------------------

ごめんなさい。
Java対応ブラウザだとここにアプレットが表示されます。



Source(MovingBall.java)
------------------------------------

ちょっと寂しかったので音を付けました。

インスタンス変数AudioClip auを導入して、init()メソッドで

au = getAudioClip(getDocumentBase(), audiofile);

と読み込んでいます。

オーディオファイルのありかはパラメータで指定することにして

String audiofile = getParameter("audiofile");

で読み取っています。

------------------------------------

あとはrun()メソッドの中で

if (x <= 0 || x >= width - r) {
    moveX *= -1;
    au.play();
}
if (y <= 0 || y >= height - r) {
    moveY *= -1;
    au.play();
}

として、ボールが向きを変えるときにau.play()を呼んで音を鳴らしています。

------------------------------------

前の項目へ次の項目へ

「リメイキング・オブ・MovingBall」のページへ