入門書を読む

------------------------------------

まず、取り敢えずは入門書を読むのが良いです。

本屋さんに行くと沢山入門書があるので、その中から気に入ったものを選べばいいと思いますが(なんか受験参考書をすすめてるみたいだ)、私の「超」オススメは

一歩先行くインターネット Java入門
----最新オブジェクト指向プログラミングの深き味わい----
有我成城 衛藤敏寿 佐藤治 白神一久 西村利浩 村上列 著
翔泳社

です。

入門として必要な事項に焦点をあてて、詳しく解りやすく解説されています。他の多くの入門書とは異なり、アプレットだけでなく、GUIを用いたスタンドアロンアプリケーションの説明もあります。

副題が「最新オブジェクト指向プログラミングの深き味わい」となっていて、オブジェクト指向の基礎知識・プログラミングの考え方の説明もあるのが、最大の特徴です。

------------------------------------
次の項目へ

「Java学習法」のページへ